横浜に“家”を買いたい人のための「住みやすさガイド」 » 泉区の住みやすさは?

泉区の住みやすさは?

泉区は瀬谷区と並び、急坂の街横浜市の中において、最も平坦地が多いところです。駅から徒歩10分圏内にたくさんのスーパーが立ち並び、お買い物も便利です。泉区内は宅地開発が盛んで、近い将来、大規模なショッピングモールをはじめとする商業施設の建設も予定されています。目覚ましい発展を続ける泉区の住みやすさをリサーチしてみました。

泉区の現在販売中の
物件情報はこちら

泉区の住みやすさが気になる!どんな地域?

泉区は、昭和61年(1986年)に戸塚区から分離した比較的新しい区です。泉区は平坦なエリアが多いことが特徴で、鉄道で言えば、相鉄いずみ野線の緑園都市駅・弥生台駅・いずみ野駅・いずみ中央駅・ゆめが丘駅、市営地下鉄ブルーライン線の踊場駅・中田駅・立場駅・下飯田駅周辺にあたります。

横浜は、中区・西区や都筑区・港北区を筆頭に価格もそれなりに高いのでは?という印象がありますが、決してそのようなところばかりではありません。それでは、現状は買いやすい相場でありながらも実は住みやすく、かつ、将来性の高いエリアはどこかと言えばこの泉区周辺が当てはまるでしょう。

その理由として先ず、2019年度中に相鉄線~JR線、2022年度中に相鉄線~東急線の相互乗り入れ開業が控えており、利便性は格段に向上します。また、戸塚駅へのアクセスも良い地域です。いずみ中央駅や立場駅、ゆめが丘駅や下飯田駅周辺であれば、相鉄いずみ野線と地下鉄ブルーライン線の両線へ徒歩でアクセスできる場所もあります。例えば、立場駅から戸塚駅までの乗車時間はわずか5~6分です。

戸塚駅からバスを利用するエリアと相場が変わらない地域もありますので、朝のラッシュ時の時間が読みづらいバスではなく駅まで徒歩でアクセスでき、かつ、平坦な地勢でお買い物も便利、加えて相鉄いずみ野線も利用できるようなエリアを選ぶ価値は大きいと思います。また、ゆめが丘駅と下飯田駅とを結ぶエリアでは、土地区画整理事業が進んでおり、近い将来ショッピングモールなどの商業施設の建設も予定されています。

一般的なサラリーマン世帯が買いやすい相場や平坦な地勢で歩きやすく、お買い物施設も多い泉区は、20~30代の子育て世代の住民が多く、新たに住宅購入を検討されているのであれば、一度はテーブルに上げていただきたいおすすめエリアです。

泉区での暮らしにマッチするのはこんな人

横浜は好きだけど坂道が苦手、でも通勤の利便性も捨てがたい子育て世代

泉区は瀬谷区と並んで平坦地が広がっている地域です。1976年に相鉄いずみ野線の二俣川~いずみ野間が開通したことを皮切りに、90~99年にかけていずみ野~湘南台間、同時に99年には市営地下鉄ブルーライン線の湘南台~戸塚間がそれぞれ開通しました。これらと歩調を合わせるかのように宅地開発が活発化したことで人口流入が増え、結果、横浜市内で最も戸建て持ち家比率が高い区となりました。

前述の通り、相鉄いずみ野線と市営地下鉄ブルーライン線の両線を徒歩利用できるエリアがあったり、相鉄線とJR線・東急線との相互乗り入れが実現することや、ゆめが丘・下飯田エリアの区画整理事業によって大型商業施設の建設計画があったりと、泉区は極めて将来性のある区と言えるでしょう。

また、泉区内には、まだ大型の宅地分譲ができる土地が数多く残されています。いくつもの区画がまとまった大規模分譲は、比較的近い年代の人々が一斉に入居することから、そこで新しいコミュニティを形成しやすいということもあり、新たに住宅を購入する20~30代の子育て世代から高い支持を得ています。

当初は泉区を検討していない場合でも、クセの少ない地勢や豊富なお買い物施設、交通の利便性や将来性と相まって、最終的に泉区を選択する人が多いことも特徴的です。

泉区の不動産供給事情

持ち家比率と戸建て住居の比率において市内トップの泉区は、当然ながら圧倒的に戸建住宅の供給が多い地域です。タイミングによっては、駅徒歩3~4分圏内にも戸建て住宅の供給があります。駅までの距離重視でマンション指向の強い人も、マンションと比較して維持費が小さく済む戸建て住宅が選択できるのもこのエリアの魅力と言えます。

横浜の中心部などと比べれば、戸建て住宅供給のポテンシャルが高いところですので、住宅探しの人にとっては希望条件に合った住宅を見つけやすいことも嬉しい点です。住宅供給は、泉区の中でも、市営地下鉄ブルーライン線踊場駅から立場駅にかけて、また、相鉄いずみ野線の緑園都市駅・いずみ中央駅周辺が比較的多いかも知れません。

立場駅~いずみ中央駅付近はお買い物施設なども多く、2線2駅が徒歩利用できるので特に人気があります。

住宅販売会社「ホームタウンよこはま」が教える
泉区の住宅購入のしやすさ

例えば、駅徒歩5分圏内というような利便性の非常に高いエリアで住居を求める場合、横浜市内ではマンション、または、狭小3階建て住宅という選択になることが一般的です。ところが、泉区であれば2階建て戸建て住宅を購入できることが大きな特色のひとつと言えるでしょう。

駅徒歩5分以内の戸建て住宅でも敷地面積は100~125㎡(約30~38坪)と、一般的な3階建て住宅の2倍ほどの敷地が確保されており、それでも相場は4,500~5,000万円前後で推移しています。世帯年収で600~700万円程あれば射程圏内でしょう。また、駅徒歩15分圏内であれば、3,500~4,000万円前後まで相場が下がりますので、世帯年収で400~500万円程あれば充分購入可能です。

例えば、戸塚駅から徒歩15分も歩けば、全く山・坂無しとまでは行かないでしょう。そのようなエリアで4,500万円の住宅を購入した場合と、市営地下鉄ブルーライン線で1駅2分乗車した踊場駅から平坦で徒歩5分以内の住宅を購入した場合とを比較して、どちらが体力的な負担が小さく済むのでしょうか。

駅前にイトーヨーカドーなどが立ち並ぶ人気の立場駅であっても、乗車時間はわずか5~6分です。また、相鉄いずみ野線のゆめが丘駅と市営地下鉄ブルーライン線下飯田駅を結ぶエリアの区画整理事業が進行中で、近い将来大型の商業施設の建設が予定されていたり、相鉄線~JR線・東急線の相互乗り入れによる利便性の向上のメリットも享受できる地域です。

このような泉区であれば、生涯そこに住むことを前提としなくても、将来ステップアップした住み替えや売却によってキャピタルゲインを確保して悠々自適の老後を過ごす・・・などという話しも一概に夢物語とは言い切れないかも知れません。

ファイナンシャルプランナーに
住宅ローンの相談をしてみる
(無料)

泉区の交通アクセス

相鉄線とJR・東急線の相互乗り入れ事業が着々と進行中です。詳細は間もなく決定するはずですが、仮に二俣川駅で乗り換えとなったとしてもそれはスムーズでしょうから、相互乗り入れのメリットはしっかり享受できる地域と言えます。

また、現状でも相鉄いずみ野線利用で横浜駅へはもちろん、戸塚駅へのアクセスもよく、相鉄いずみ野線と市営地下鉄ブルーライン線の2路線2駅を徒歩利用することが可能な地域もあります。

例えば、立場駅から戸塚駅へ乗車時間はわずか5~6分です。市営地下鉄ブルーライン線は快速電車も走るようになりましたので、立場駅からJR東海道新幹線停車駅の新横浜駅へもわずか39分でアクセスできます。

泉区の子育て・教育事情

元々ベッドタウンだった影響か、子育て支援・保育施設が充実しています。認可・認証保育園が24園、公立・私立合わせて幼稚園が9園、公立小学校が16校あります。

また、子育て支援イベントも豊富に開催されているので、各地区センターで予定を確認してみてください。

泉区の治安について

泉区は住宅街が多く、家族住まいの確率も高いため道路や公園などが整備されていて暮らしやすい街並みになっています。
駅周辺も大型スーパーなどが多く、若者が集まるような繁華街ではないので、静かで落ち着いた環境です。

ただ、駅から離れた住宅街の小道や農地になると街灯が少ないため、夜間の一人歩きには注意したほうがいいでしょう。
また、空き巣や車上狙いなど、住宅地ならではの犯罪が起こりやすい傾向にあるので、油断せずきちんと戸締りをしたり、留守だとわからないような工夫をしたりといった防犯対策をしておいたほうが確実です。

泉区の病院事情

総合病院は4院と少なめですが、内科や小児科など個人経営のクリニックが多く点在しています。地域に根差したクリニックが多いので、かかりつけ医を簡単に見つけられます。

泉区の買い物事情

泉区の買い物の味方といえばイトーヨーカドーとユーコープ。どちらも遅くまで開いており、仕事帰りに立ち寄れるところばかりです。大型商業施設の建設が計画されていることから、買い物スポットが増えていくことが見込まれます。

〝あえて〟泉区の住みにくさ

あえて泉区のウィークポイントを挙げるとすれば、主にいずみ野駅周辺の臭いの件でしょうか。泉区はのどかなところも多く、市街化調整区域に指定されているエリアもあり、畑や畜産業を営む農家も点在しています。

そのため、季節や風向きによっては、まれにそういった農地や畜舎からの臭いが漂ってくることがあります。この点は場所にもよりますので、実際に現地ごとに確認した方が良いかも知れません。

泉区の住みやすさ参考データ

泉区の不動産相場

物件 面積 販売価格 購入者の世帯年収
新築戸建て
(駅から徒歩15分)
敷地:100m²
建物:90m²
(2階建て)
3,500万円 400万円台
新築マンション
(駅から徒歩10分)
専有:75m² 4,500万円 800万円台
築15年
中古マンション
(駅から徒歩10分)
専有:75m² 3,000万円 400万円台

泉区の実際の物件を見る
(一部、会員限定物件あり)

泉区の子育て・教育環境

泉区の主な保育園

保育園名 所在地 保育園名 所在地
苗場保育園 下和泉1-10-10 ふたば保育園 和泉町1368
なかよしこども園 下泉3-27-11 そうてつ保育園
GENKIDS
いずみ中央
和泉町3571
にじいろ保育園
いずみ中央
和泉町4729-11 横浜市和泉保育園 和泉町5731-6
YMCAいずみ保育園 上飯田町1872-1 横浜市北上飯田保育園 上飯田町3050-3
いちよう保育園 上飯田町3220-8 横浜文化保育園 上飯田町4613
くるみ保育園 下和泉5-18-15 鳩の森愛の詩
あすなろ保育園
新橋町812-2
横浜
ルンビニー保育園
新橋町1157 立場エンゼル保育園 中央北2-36-66
御霊神社保育園 中田北3-42-2 もも保育園 中田西2-25-30
中田保育園 中田西3-33-6 白百合愛児園 中田東1-41-2
白梅保育園 中田南5-6-20 鳩の森愛の詩保育園 弥生台1-8
領家キッズ保育園 領家1-10 そうてつ保育園
GENKIDS
緑園都市
緑園2-1-3
YMCA
山手台保育園アルク
領家2-11-1 緑園なえば保育園 緑園4-4
苗場保育園 和泉町483-1 ふたば保育園 和泉町1368 なかよし保育園 和泉町1703-1 そうてつ保育園GENKIDSいずみ中央 和泉町3571 にじいろ保育園いずみ中央 和泉町4729-11 横浜市和泉保育園 和泉町5731-6 YMCAいずみ保育園 上飯田町1872-1 横浜市北上飯田保育園 上飯田町3050-3 いちよう保育園 上飯田町3220-8 横浜文化保育園 上飯田町4613 くるみ保育園 下和泉5-18-15 鳩の森愛の詩あすなろ保育園 新橋町812-2 横浜ルンビニー保育園 新橋町1175-1 立場エンゼル保育園 和泉町4088-1 御霊神社保育園 中田北3-42-2 もも保育園 中田西2-25-30 中田保育園 中田西3-33-6 白百合愛児園 中田東1-41-2 白梅保育園 中田南5-6-20 鳩の森愛の詩保育園 弥生台1-8 領家キッズ保育園 領家1-10 そうてつ保育園GENKIDS緑園都市 緑園2-1-3 YMCA山手台保育園アルク 領家2-11-1 緑園なえば保育園 緑園4-4

泉区の主な幼稚園

幼稚園名 所在地 幼稚園名 所在地
英明幼稚園 和泉中央南3-2-56 平和幼稚園 中央北6-22-1
いしかわ幼稚園 和泉町7308 岡津幼稚園 岡津町2727
上飯田幼稚園 上飯田町2106 富士塚幼稚園 下飯田町892
善隣館幼稚園 上飯田町3857 宮の台幼稚園 中田北3-29-1
皐月幼稚園 中田西2-2-12
英明幼稚園 和泉中央南3-2-56 平和幼稚園 和泉町5270 いしかわ幼稚園 和泉町7308 岡津幼稚園 岡津町2727 上飯田幼稚園 上飯田町2106 富士塚幼稚園 下飯田町892 善隣館幼稚園 上飯田町3857 宮の台幼稚園 中田北3-29-1 皐月幼稚園 中田西2-2-12

泉区の小学校(16校)

学校名 所在地 児童数
飯田北いちょう小学校 上飯田町3795 282名
和泉小学校 和泉中央北一丁目31番13号 344名
いずみ野小学校 和泉町6211 324名
伊勢山小学校 和泉中央南二丁目27番1号 315名
岡津小学校 岡津町2311 576名
上飯田小学校 上飯田町1331 582名
葛野小学校 中田南5-15-1 495名
下和泉小学校 和泉町1436 497名
新橋小学校 新橋町909 596名
中田小学校 中田南4-4-1 801名
中和田小学校 和泉中央南4-9-1 817名
中和田南小学校 和泉町987 336名
西が岡小学校 西が岡3-12-11 487名
東中田小学校 中田東4-43-1 583名
緑園西小学校 緑園3-39 432名
緑園東小学校 緑園5-28 382名

泉区のイベント・サークル情報

イベント・サークル名 開催日時 開催場所 所在地
栄養士の相談日 6/16(土)
10:00~11:30
※このイベントは終了しました。
泉区地域子育て支援拠点すきっぷ 和泉中央南5-4-13-209
保育園の先生と
あそぼう
6/20(水)
10:30~11:30
※このイベントは終了しました。
泉区地域子育て支援拠点すきっぷ 和泉中央南5-4-13-209
おはなし会 6/14(木)・7/6(金)
11:00~11:30
※このイベントは終了しました。
新橋コミュニティハウス 新橋町33-1
ワンパク
フェスティバル
7/7(土)
10:00~12:00
※このイベントは終了しました。
下和泉地区センター 和泉が丘1-26-1
おもちゃの病院 7/21(土)
10:00~15:00
立場地区センター 中田北1-9-14

泉区の交通アクセス

主要駅から横浜・渋谷・品川・羽田空港までの所要時間

主要駅名 横浜駅 渋谷駅 品川駅 羽田空港駅
立場駅 20分 45分 39分 54分

泉区の人気の駅

泉区にある駅

・相模鉄道いずみ野線:ゆめが丘駅・いずみ中央駅・いずみ野駅・弥生台駅・緑園都市駅
・横浜市営地下鉄ブルーライン:下飯田駅・立場駅・中田駅・踊場駅

泉区で人気の駅

  •  ゆめが丘駅

相模鉄道いずみ野線のゆめが丘駅は、鉄骨をアーチ状に組んだ独特の近未来的なデザインで、関東の駅百選にも選出されています。
駅の利用者数は少なく、大きなショッピングビルなどもない、のどかな駅ですが、おしゃれな外観からドラマやCMのロケ地として選ばれるなど、一部では有名な駅です。
また、「ゆめが丘」の名称から縁起がいいとされ、相鉄本線「希望ヶ丘駅」との硬券往復乗車券「ゆめきぼ乗車券」を購入することができ、受験生の縁起を担ぐお守りとして人気になっています。

  • いずみ中央駅

いずみ中央駅は、リニューアルされて広々とした駅構内に複数の店舗があり、改札を出たすぐ前には深夜1時半まで営業しているスーパーもあり、終電で帰ってきても買い物して帰ることができます。
駅の周辺には川が流れていて、並木道もあり四季の移ろいを感じられる自然豊かな環境で、散歩コースとしても最適です。

  • 緑園都市駅

緑園都市駅は、日本初のタッチパネル式自動券売機が設置された駅であり、一般公募でのアイデアによって展望台やギャラリー、庭園などが設置された個性的な設計で、 関東の駅百選にも選ばれています。庭園には樹木や花などの植物が植えられていて、待合室として利用することもできます。
駅の外観もスタイリッシュで、駅から徒歩3分のところにフェリス女学院大学があることからも、女性に好まれやすい街並みとも相まっておしゃれな印象です。
駅の周辺にもおしゃれな飲食店やおいしいケーキ屋さんなどもあり、お茶や食事を楽しんでゆったりとした時間を過ごすことができます。

立場駅から徒歩10分圏内の近隣施設

施設名 所在地 概要
イトーヨーカドー立場店 中田西1-1-15 スーパー
ヨークマート立場店 和泉中央北2-1-1 スーパー
中田中央公園 中田町2989 公園

泉区の医療・福祉環境

泉区の主な総合病院・附属病院

病院名 所在地 病床数
国際親善総合病院 泉区西が岡1-28-1 287
医療法人光陽会
横浜いずみ台病院
泉区和泉町7838 160
湘南泉病院 泉区新橋町1784 156
新中川病院 泉区池の谷3901 156

その他の病院・クリニック数

内科 小児科 歯科 整形外科 耳鼻咽喉科
106院 39院 169院 42院 15院

泉区のお買い物環境

店名 所在地 営業時間 お買い得情報
イトーヨーカドー
立場店
中田西1-1-15 9:00~22:00 8のつく日はハッピーデー(nanacoポイント2倍)
15日・25日シニアナナコデー
ユーコープ和泉店 下和泉3-1-1 9:00~20:00 スーパー月火市
毎月5・15・25日5%OFF(子育て割、シニア割、ほほえみ割)
誕生日月10%OFF割引券プレゼント
ふれあいポイントカード利用で200円毎に1ポイント付与(1ポイント1円で買い物に利用可能)
ユーコープ中田店 中田東4-1-1 9:00~20:00
ユーコープ萩丸店 和泉中央南1-40-22 9:00~20:00

※その他、17店舗のスーパーあり。

泉区の住みやすさに関する口コミ

比較的安全な街、でも夜道は注意

警察署が近くにあり、治安はとても良いと思います。夜道を歩いていて不審者に出会ったという事もありません。駅前は街灯も多く、夜中一人で歩いていても安心だと思います。田舎にあるような大きい家もあり、挨拶をする環境が定着しているため防犯の効果もあるように思います。

駅から離れると少し暗い場所もあります。また、駅前と比べると人通りも少ないところもあるので、怖いと感じるところもあるかもしれません。大通りは交通量も多いのですが、夜になると集団でバイクに乗っている人も見かけます。

医療機関が充実

泉区は医療機関が多いです。国際親善病院をはじめとする総合病院や、小児科から整形外科まで様々な病気・症状に対応してもらえる、病院・クリニックの入ったビルもあり非常に助かります。歯科や皮膚科などの病院も長後街道沿いにいくつかあるので、特定の医院にかかる場合にも安心です。福祉施設も多く、年配の方にとっても住みやすい地域だと思います。

必要なものは全て駅周辺で揃う

駅の周りには大きなスーパーがあるので必要なものは大抵揃います。また、コンビニも近くにあり、夜中でも買いに行けますし、駅が近い方にとっては全て徒歩圏内にあるので普段の生活には困りません。但し、駅を離れると坂が多く、スーパーも少ないので買ったものを持ち帰るのが大変かもしれません。また、飲食店は少ないので外食する際は選択肢が限られてきます。いつも同じ店での食事となってしまうこともあります。色々な店に行きたい場合は電車で移動するしかありません。

自然が多い

広い公園や緑が多く、落ち着く場所です。住宅街が多いですが、ところどころに畑があります。子供が遊ぶには困らない場所だと思います。また、畑で採れた野菜は直売所で売られているなど、都市部には見られない特徴もあります。遊歩道があり、お年寄りから子供まで安心して歩けるようになっており、小中学校から子供が帰ってくるのにも安全だと思います。

特急の停まる相模鉄道と横浜市営地下鉄ブルーライン

バスは本数が少なく、道も駅から離れると車幅が狭いところもあるため、不便だと思うこともありますが、電車は相模鉄道が通っており、特急も止まるので便利な立地です。また、場所によっては横浜市営地下鉄ブルーラインが通っているので、通勤通学に便利です。但し、朝の通勤ラッシュの時間帯は非常に混むのでストレスが溜まるかもしれません。

子育てがしやすい

小中学校も多く徒歩圏内のものもいくつかあるので、子育てがしやすい地域だと思います。朝の時間帯は非常に混むものの通学もしやすく、地域ぐるみで防犯活動も行っているので治安も問題ない立地と言えると思います。自然の溢れる公園も多く、近くに山もあるので、小さい子供がいる家庭も多いエリアです。子供を一人で歩かせる時は、街道沿いは車通りも多く、パチンコ店もあるので避けた方が良いです。

取材協力「ホームタウンよこはま」基本情報

ホームタウンよこはまは、「どうしても横浜市に戸建を買いたい」というニーズにも応えられるよう、横浜市全体の物件情報を豊富に持っている住宅販売会社。

2018年で創業から23年を数え、それぞれのお客様に専属のファイナンシャルプランナーを用意しいて、資金計画の作成や、住宅購入後のライフプランアドバイスも行っているため、横浜市内に戸建を購入して住むことを検討するなら、一度は相談したい住宅販売会社です。

ホームタウン横浜画像1

週末ともなると110坪の広い店内は終日満席となる。予約をしてじっくり相談に伺いたい。

ホームタウン横浜画像2

横浜市内の未公開物件情報が常時1,000件閲覧できる不動産情報展示プラザ。予約は不要で自由に見学できる。

ホームタウンよこはまに
住み替えについて相談する

ホームタウンよこはまに
電話で問い合わせる
0120-694-790

会社名 株式会社ホームタウンよこはま
営業時間 午前9:00~午後10:00
アクセス JR東戸塚駅東口から徒歩2分。
TSUTAYA向かい「品濃町」交差点角
駐車場 専用駐車場が30台まで。車でもOK
所在地 〒244-0801
神奈川県横浜市戸塚区品濃町517番地1
パークハウス南の街1F
社員数 48名(単体) 106名(グループ全体)
資本金 1,000万円(単体) 4,300万円(グループ全体)
公式サイトURL https://www.h-town.co.jp/

横浜の他エリアの住みやすさを確認

       

ホームタウンよこはま_キャプチャ

       

横浜の地場不動産仲介業者では最大の売り上げを誇るホームタウンよこはま。
インターネットによる「横浜エリア不動産会社の満足度調査」(実査委託先ゼネラルリサーチ)では

●物件情報充実度:第1位
●顧客満足度:第1位
●スタッフ対応満足度:第1位

と3冠を達成している。
またファイナンシャルプランナーがそれぞれの顧客に専任で継続的なサポートをするという特殊なサービスも行っている。

今回は取扱い物件量が多く街の情報に詳しいということと、ファイナンス相談を常時行っていることから横浜エリアの不動産相場に明るいという理由から当サイト制作に当たっての取材協力を同社に依頼した。

       公式サイトで
物件を確認する