横浜に“家”を買いたい人のための「住みやすさガイド」 » 金沢区の住みやすさは? » 金沢文庫駅周辺の住みやすさを調査!口コミでチェック

金沢文庫駅周辺の住みやすさを調査!口コミでチェック

黒須 秀司
引用元:https://www.h-town.co.jp/user_data/company_message.php
取材協力 ホームタウンよこはま
代表取締役:黒須 秀司

ホームタウンよこはまはSUUMO評価で口コミ件数500件超え、かつ接客評価4.9と横浜市内でも評判の高い不動産会社。(2021年11月5日度時点)
1995年の創業時から、横浜市内で住宅販売を行なってきた不動産取引の実績と、住宅購入にかかわる資金計画の相談を受けてきたファイナンシャルプランニングの経験を持つ同社に、当サイト制作にあたっての取材協力を依頼しました。

ホームタウンよこはまの
公式サイトはこちら

金沢文庫駅周辺の住みやすさ

金沢文庫駅周辺の特徴

京急本線が利用できる金沢文庫駅は横浜市金沢区の中心となる駅です。駅の周辺から一戸建てを中心に住宅街が広がっていますが、単身者向けのマンションやアパートも多くあります。横浜市立大や関東学院大など周辺には大学も数多くあるので、学生が多いのも特徴です。

駅周辺はアピタやサニーマート、オーケーストアなど日用品が買えるお店が充実。飲食店は居酒屋、カフェなども点在しています。区の中心部にある駅なので、病院や金沢区総合庁舎、金沢警察署などの公共機関、郵便局や銀行といった金融機関もあるので不便さは感じません。ファミリー層でも単身者でも住みやすい街といえるでしょう。

治安状況はいい?

金沢文庫駅周辺の治安は、かなり良いといえます。周辺が昔ながらの閑静な住宅街ということもあり、静かな雰囲気です。警察署や交番などもありますから、パトロールもしっかりしてくれているようで、安心して生活ができるでしょう。

アクセスはしやすい?

金沢文庫駅からの交通アクセスは京急本線で横浜駅まで約16分、品川駅まで約33分です。都内にも出やすく、通勤・通学に便利な駅といえます。1日の乗降客数は7万人程度ですから、大混雑というほどではないでしょう。バスも東口や西口から主要施設を経由する路線があるので、近場に行くのに便利です。

金沢文庫駅の住みやすさランキング情報

横浜まで直通15分!特急、快特、エアポート急行と停車

京浜急行本線・金沢文庫駅は、横浜・東京方面と横須賀・三浦方面へのアクセスが良好な駅。普通、特急、快特、エアポート急行と停車し、横浜駅までは15分、品川駅までは33分、日本橋までは48分とさして時間もかからずに都心に出れます。

しかも、平日の朝は快特と特急の増結車両が走るため、横浜・東京方面へも座って通勤できる良さがあります。また、京浜急行バスが通っており、洋光台駅や京急富岡駅方面にも足を延ばせます。

首都高速にも乗りやすく都内へ迅速に移動できる

国道16号線と市道笹下釜利谷道路が生活道路として使われています。区の南西部と中央部に横浜横須賀道路のICがあり、首都高速や第三京浜へのアクセスも良好です。また、スーパーやドラックストアー、レストランなどの多くが駐車場完備で、車移動へのストレスが少ないです。

警察官の巡回が多く治安が安心

金沢区における令和2年の犯罪件数は574件(神奈川県警察)。横浜市の18区中6番目と、治安が安定していることがわかります。

警察からの防犯メールなどでは自転車の話が多く、凶悪犯罪についてはほとんどありません。また、警察が頻繁に巡回しているなど、防犯意識も高めです。

参照元:神奈川県警察(https://www.police.pref.kanagawa.jp/pdf/c0030_42.pdf)

金沢文庫駅周辺の育児・教育面の住みやすさ情報

海が近く、森林や公園など自然が豊富

海と山が近く、バーベキュー場や野球場など多数の施設がある野島公園や、北条一族の菩提寺である称名寺がある称名寺市民の森、遊具やグランドがあり夏祭りの会場にもなる八景西公園、能見台東公園など、子どもの遊び場が多く点在。散策など自然を満喫できる環境が整っている街です。

また、横浜市で唯一の海水浴場「海の公園」や八景島シーパラダイス、約46種480頭の動物が飼育されている横浜市立金沢動物園など、子供たちに人気のスポットが充実しています。

買い物に困らない

駅改札口から東西に通路が伸び、コンビニやパン屋さん、飲食店などが並んでいます。駅の東側にはすずらん通り商店街、さらに奥にはふれあい商店街があり、昔ながらの喫茶店や洋品店が営業しています。繁華街といえるような場所がないのは安心感があります。

駅から徒歩7分の場所にイオンモールがあり、スーパーやドラッグストア、100円ショップなどが入っています。その他、京急ストアやAコープ、ダイエーなどのスーパーの他、臨海部にアウトレットモールや家電量販店、外資系スーパーと、生活に必要な買い物に困ることはありません。

医療、教育体制がしっかりしている

金沢文庫駅の徒歩圏内に総合病院や内科、耳鼻科などの病院があり、子供クリニックや休日急患診療所もあるので緊急時も安心。乳幼児医療費助成が中学卒業まで適用されます。

また、横浜市の高度教育機関に指定された市立高校や市立大学が所在し、学習塾や進学塾も多くあるなど、教育に関する意識が高めです。

周辺の人気エリアとの比較

都心に出やすく自然に触れあえる静かな環境

海と山が近いことからも、自然を身近に感じるのどかさがあります。派手な場所もなく住宅地が広がるエリアですから、静かに暮らすには最適。一人暮らしでは物足りなさを感じるかもしれませんが、ファミリー世帯には程よい環境と言えます。

また、横浜・品川方面へのアクセスも良いのも高ポイント。平日の通勤時間帯などは増結車両が走っているので、朝は座って移動できるといった声も聞かれますから、サラリーマンや学生さんには助かります。

新築一戸建てで建てるなら4千万台が相場で、中古一戸建てでも3千万台が多くなっています。中古マンションともなると、それよりも少し下がった3千万円以下となっています。ファミリー世帯に注目されているエリアであり、実際にファミリー世帯が多く住んでいることからも、4LDKや5DKなど広めの家が人気です。

住んだことのある人の口コミ

通勤が便利で、レジャーもできる

横浜駅や品川駅まで乗換なしで行けるので、通勤や買い物にすごく便利です。それでいて、八景島シーパラダイスや金沢動物園、海の公園などにもアクセスしやすいところが気に入っています。でも、車がないと少し不便かもしれません。

座れる通勤ライナーもある

品川の会社に勤めているのですが、帰りはいつも200円プラスして座れる通勤ライナーにしています。休日には自然豊かな施設に遊びに行ったりしています。駅周辺には、懐かしい感じの商店街もあって、癒やされます。

ファミリー層も学生も多い

駅に近いスーパーなどに行くと、ファミリー層の方たちが多い印象でした。でも、商店街や飲食店に行くと学生さんが多くて、いろんな層の人達が暮らしている街だと思いました。

落ち着いた雰囲気の街

金沢文庫周辺は、適度に落ち着いた雰囲気で、とても好きな街です。横浜へも横須賀へも乗り換え無しで行けるアクセスのよさも気に入っています。駅前にスーパーや銀行、TSUTAYAもあって、一人暮らし用の物件も多いです。

黒須 秀司
引用元:https://www.h-town.co.jp/user_data/company_message.php
取材協力 ホームタウンよこはま
代表取締役:黒須 秀司

横浜南部のベッドタウンとして機能している金沢区。金沢八景は横浜市の南端になります。駅からは平潟湾が近く、また山沿いの自然が望める自然に囲まれた環境。行楽エリアとして知られているエリアですが、街の雰囲気はのどかそのものです。

金沢文庫駅周辺は一戸建てやアパートが立ち並ぶ住宅街が広がり、横浜市立大学や関東学院大学の最寄り駅であることからも、ファミリー層や学生が多く住んでいます。また、スーパーなどの買い物スポットも駅周辺にあるので、日用品の購入も便利。

ただ、戦後に海を埋立し住宅地開発を進めたことで木造住宅が密集し、複雑な道路形状を形成されているのが気になるところ。交通の利便性や防災上の危険性、住民の高齢化などが心配されていましたが、近年ではそうした面が整備されつつあります。駅の東側は再開発が進められていることからも、今後の利便性が期待されます。

取材協力「ホームタウンよこはま」基本情報

ホームタウンよこはまは、「どうしても横浜市に戸建を買いたい」というニーズにも応えられるよう、横浜市全体の物件情報を豊富に持っている住宅販売会社。

2018年で創業から23年を数え、それぞれのお客様に専属のファイナンシャルプランナーを用意しており、資金計画の作成や、住宅購入後のライフプランアドバイスも行っているため、横浜市内に戸建を購入して住むことを検討するなら、一度は相談したい住宅販売会社です。

ホームタウン横浜画像1

週末ともなると110坪の広い店内は終日満席となる。予約をしてじっくり相談に伺いたい。

ホームタウン横浜画像2

横浜市内の未公開物件情報が常時1,000件閲覧できる不動産情報展示プラザ。予約は不要で自由に見学できる。

無料の会員登録をすると希望条件に合った物件情報が届くので、興味がある人は一度登録してみてはいかがでしょう?

ホームタウンよこはまの
公式サイトで会員登録する

ホームタウンよこはまに
電話で問い合わせる
0120-694-790

会社名 株式会社ホームタウンよこはま
営業時間 午前9:00~午後10:00
アクセス JR東戸塚駅東口から徒歩2分。
TSUTAYA向かい「品濃町」交差点角
駐車場 専用駐車場が30台まで。車でもOK
所在地 〒244-0801
神奈川県横浜市戸塚区品濃町517番地1
パークハウス南の街1F
社員数 48名(単体) 106名(グループ全体)
資本金 1,000万円(単体) 4,300万円(グループ全体)
公式サイトURL https://www.h-town.co.jp/
       

ホームタウンよこはま_キャプチャ

       

横浜の地場不動産仲介業者では最大の売り上げを誇るホームタウンよこはま。
インターネットによる「横浜エリア不動産会社の満足度調査」(実査委託先ゼネラルリサーチ)※では

●物件情報充実度:第1位
●顧客満足度:第1位
●スタッフ対応満足度:第1位

と3冠を達成している。
またファイナンシャルプランナーがそれぞれの顧客に専任で継続的なサポートをするという特殊なサービスも行っている。
※調査時期:2021年2月18日~19日、調査対象:全国の20代~50代の男女 1010名、調査概要:横浜エリア不動産会社10社を対象にしたサイト比較イメージ調査

今回は取扱い物件量が多く街の情報に詳しいということと、ファイナンス相談を常時行っていることから横浜エリアの不動産相場に明るいという理由から当サイト制作に当たっての取材協力を同社に依頼した。

       公式サイトで
物件を確認する