横浜に“家”を買いたい人のための「住みやすさガイド」 » 栄区の住みやすさは? » 本郷台駅周辺の住みやすさを口コミでチェック
           

本郷台駅周辺の住みやすさを口コミでチェック

このサイトは 「ホームタウンよこはま」をスポンサーとして、Zenken株式会社が運営しています。

黒須 秀司
サイト監修 ホームタウンよこはま
代表取締役:黒須 秀司

ホームタウンよこはまはSUUMO評価で口コミ件数500件超え、かつ接客評価4.9と横浜市内でも評判の高い不動産会社。(2021年11月5日時点)
1995年の創業時から、横浜市内で住宅販売を行なってきた不動産取引の実績と、住宅購入にかかわる資金計画の相談を受けてきたファイナンシャルプランニングの経験を持つ同社に、当サイト制作にあたって監修を依頼しました。

ホームタウンよこはまの
公式サイトはこちら

本郷台駅周辺の住みやすさ

本郷台駅周辺の特徴

本郷台は閑静な住宅街です。逆にいえば、あまり商業施設がないともいえます。駅自体も大きくはありません。しかし、駅前にはスーパーやコンビニ、チェーンの飲食店などが一通りあるため、日常生活で不便を感じるほどではないでしょう。隣駅である港南台や大船に行けば、ショッピングモールや銀行の店舗などがあります。高層マンションが建ち並び、道も整備されていますので、ファミリー層に人気があるのも特徴です。

治安状況はいい?

本郷台駅周辺の治安は非常に良いと言われています。自転車盗難や不審者情報も少なくて、安心して日常生活を送れるでしょう。駅のすぐそばには、神奈川県警察学校があることも、治安の良さに関係があるかもしれません。普段から警察関係者が周辺に多く行き来していますので、地域住民も安心して生活が遅れているようです。駅周辺は終電が遅いこともあり、深夜まで明るいのも治安の良さに一役買っているのでしょう。

アクセスはしやすい?

本郷台駅に乗り入れている路線は、JR京浜東北線・根岸線・横浜線の3路線です。乗り換え無しで神奈川、東京の主要駅までアクセスできますが、横浜駅までは約23分、東京駅までは約49分と都心までは少し距離があります。また、バスは港南台駅行きや戸塚駅行きがありますが、本数はそれほど多くありません。京浜東北線は基本的に混んでいますが、本郷台から横浜までは、それほどギュウギュウではないようです。

本郷台駅の住みやすさランキング情報

本郷台駅周辺の住みやすさに関連して、注目したい3つのランキング情報をピックアップしてみました。

1.乗り換えなしで都心部までアクセス可能

京浜東北線直通の電車が停車するため、乗り換えなしで都心部まで移動できる点は本郷台駅の大きなメリット。品川駅は約40分、東京駅は約49分と1時間かからず到着するので、ベッドタウンとしては理想的なエリアの一つと言えるでしょう。ちなみに、横浜駅までは約23分、川崎駅までは約32分となります。

2.隣の大船駅には賑やかな商店街がある

ご存知の方も多いと思いますが、本郷台の隣にある大船駅の周辺は、大型商業施設や商店街が立ち並ぶ、とても賑やかなエリア。特に商店街の物価の安さは有名で、鎌倉、藤沢、逗子エリアに住む人たちの中には、電車賃をかけてでも大船まで買い物に出かける人も多いようです。

3.治安が良い閑静な住宅街

隣の大船駅周辺はとても賑やかなエリアですが、逆に本郷台駅周辺は、閑静な住宅街が広がる穏やかなエリアです。治安も良好なので、子育て世帯も安心して過ごせる街でしょう。スーパーやコンビニなどの最低限のお店はあるので、日常の買い物に困ることはありません。

本郷台駅周辺の育児・教育面の住みやすさ情報

本郷台駅周辺にある保育園・幼稚園・学校

本郷台駅周辺にある主な保育園・幼稚園・小中学校は次の通りです。

【保育園・幼稚園・こども園・託児施設】

  • ベネッセ本郷台保育園/本郷台駅から148m
  • ニチイキッズさくら本郷台保育園/本郷台駅から238m
  • すずかけ保育園/本郷台駅から451m
  • 鍛冶ヶ谷カトリック幼稚園/本郷台駅から495m
  • 新大船幼稚園/本郷台駅から605m

【小学校】

  • 横浜市立本郷台小学校/本郷台駅から380m
  • 横浜市立西本郷小学校/本郷台駅から770m
  • 私立鎌倉女子大学初等部/本郷台駅から891m
  • 横浜市立小菅ケ谷小学校/本郷台駅から1.0m
  • 横浜市立本郷小学校/本郷台駅から1.1m

【中学校】

  • 横浜市立本郷中学校/本郷台駅から338m
  • 横浜市立西本郷中学校/本郷台駅から794m
  • 私立鎌倉女子大学中等部/本郷台駅から855m
  • 横浜市立小山台中学校/本郷台駅から1.6km
  • 横浜市立飯島中学校/本郷台駅から1.7km
※参照:NAVITIME(https://www.navitime.co.jp/

地域の子育て支援政策

本郷台駅がある横浜市栄区では、区内の子育て支援拠点として「にこりんく」を運営しています。運営目的は、未就学の子供や親同士の交流、妊娠中の方の交流、子育て相談の実施、子育て情報の提供など。利用料は無料。区外や市外の方にも開放しているので、遠方のママ友と一緒に利用することもできます。

本郷台駅周辺の公園・自然環境

本郷台駅から徒歩約25分の場所に、栄区を代表する大型公園「小菅ヶ谷北公園」があります。敷地内は、自然観察ゾーンや散策の森ゾーン、バーベキュー広場、田んぼなど、自然を満喫しながら終日楽しめる設備が充実。とても広大な公園なので、災害時の避難エリアとしても指定されています。

本郷台駅周辺の育児・教育面に関する口コミ

のびのび子育てしたい方におすすめです
いたちがわや上郷市民の森など、自然が豊かなので、のびのびと子育てをしたい人には向いている町だと思う。子育て支援センターや休日診療所・図書館など、子育て世代が利用する公共の施設が一か所にギュッと集まっているので利用しやすい点もおすすめです。
近隣に私立の有名校がたくさんあります
公立の学校だけでなく、公文国際や鎌倉女子大など私立の学校もたくさんある。公立高校では、県内トップクラスの柏陽高校がある。
子育てにはとても良い環境です
幼稚園、小学校、病院、公園、スーパー、コンビニが徒歩圏内にありますので落ち着いて生活できます。ガストやコメダコーヒーもすぐ近くにあり簡単な外食も困りません。育児支援センターや市役所も近く、就学前の子育てにはとても良い環境です。

周辺の人気エリアとの比較

本郷台の近隣にある洋光台と比較し、「交通の便」と「土地相場」の違いを見てみましょう。

交通の便の違い

  • 本郷台駅
    JR根岸線(京浜東北線直通)
    JR横浜線(朝晩のみ)
  • 洋光台駅
    JR根岸線(京浜東北線直通)
    JR横浜線(朝晩のみ)

両駅ともに、乗り入れ路線はJR根岸線がメインですが、京浜東北線直通のため、都心部へのアクセスは決して悪くありません。なお、位置的には本郷台のほうが大船寄り、洋光台のほうが横浜寄りとなるため、どちらかと言えば、やや洋光台のほうが交通の利便性が高いと言えるでしょう。

土地相場の違い

  • 本郷台駅
    平均19万2842円/m2(坪単価63万7494円)
  • 洋光台駅
    平均20万6384円/m2(坪単価68万2263円)

本郷台、洋光台、ともに地価に大きな違いはありません。やや洋光台の地価のほうが高い理由は、2駅分だけ横浜寄りだからという事情があるのでしょう。どちらにもマンションや住宅街などが充実しているので、住むうえでの利便性に大差はないと思われます。

参照:土地代データ(https://tochidai.info/

本郷台駅近辺に住んだことのある人の口コミ

自然がとても近い感じ

私がいつも通るランニングコースや犬の散歩、小学生の遠足で使われている森林公園が近くにあり、蛍が見られる池もあります。空気が澄んでいて、ときには狸やアライグマもでる自然にあふれた平和な街です。

子育てにも便利

公園がたくさんある。学校もたくさんあり、通学時間がとても短くていい。お年寄りが多く、子供の面倒を見てくれることが多い。

バスで駅に行くのは不便かもしれません

駅に向かうバスの時間がとにかくバラバラで非常に困ります。駅から離れたところに住んでいるのに遅刻しそうなときはもうバスの正確な時間がわからないので自転車をとばすか全力疾走した方がいいです。

都会にはない環境

自然が多い分、交通の便が悪いところもあるのですが、空気や自然環境は比較的美しいです。たとえば区役所のそばに流れる大小の川の水はきれいに透き通っていて、いろんな生き物が見えます。春になると橋や川沿いに桜が咲き乱れ、都心のあまりきれいでない川と比べると非常によい環境だと思います。

サイト監修 ホームタウンよこはま
代表取締役:黒須 秀司
黒須 秀司
サイト監修 ホームタウンよこはま
代表取締役:黒須 秀司

本郷台の住みやすさについて、駅周辺のエリアの特徴や子育て支援状況、住んでいる方々からの口コミ評判、近隣の洋光台駅周辺との違いなどについてご紹介しました。

都心へのアクセス状況が良く、かつ、隣の大船には賑やかな商店街が充実。徒歩圏内には自然豊かで広大な小菅ヶ谷北公園が広がるなど、特にファミリー世帯が暮らしていく上では、申し分のないエリアと言えるでしょう。

その一方で、本郷台駅周辺の平均地価は1㎡あたり20万円弱。割安な水準が維持されています。今後、都心部のベッドタウンとして、ますます注目されていくエリアではないでしょうか。

サイト監修「ホームタウンよこはま」基本情報

ホームタウンよこはまは、「どうしても横浜市に戸建を買いたい」というニーズにも応えられるよう、横浜市全体の物件情報を豊富に持っている住宅販売会社。

2018年で創業から23年を数え、それぞれのお客様に専属のファイナンシャルプランナーを用意しており、資金計画の作成や、住宅購入後のライフプランアドバイスも行っているため、横浜市内に戸建を購入して住むことを検討するなら、一度は相談したい住宅販売会社です。

ホームタウン横浜画像1

週末ともなると110坪の広い店内は終日満席となる。予約をしてじっくり相談に伺いたい。

ホームタウン横浜画像2

横浜市内の未公開物件情報が常時1,000件閲覧できる不動産情報展示プラザ。予約は不要で自由に見学できる。

無料の会員登録をすると希望条件に合った物件情報が届くので、興味がある人は一度登録してみてはいかがでしょう?

ホームタウンよこはまの
公式サイトで会員登録する

ホームタウンよこはまに
電話で問い合わせる
0120-694-790

会社名 株式会社ホームタウンよこはま
営業時間 午前9:00~午後10:00
アクセス JR東戸塚駅東口から徒歩2分。
TSUTAYA向かい「品濃町」交差点角
駐車場 専用駐車場が30台まで。車でもOK
所在地 〒244-0801
神奈川県横浜市戸塚区品濃町517番地1
パークハウス南の街1F
社員数 48名(単体) 106名(グループ全体)
資本金 1,000万円(単体) 4,300万円(グループ全体)
公式サイトURL https://www.h-town.co.jp/
       

ホームタウンよこはま_キャプチャ

       

横浜の地場不動産仲介業者では有数の売り上げを誇るホームタウンよこはま。
インターネットによる「横浜エリア不動産会社の満足度調査」(実査委託先ゼネラルリサーチ)※では

●物件情報充実度:第1位
●顧客満足度:第1位
●スタッフ対応満足度:第1位

と3冠を達成している。
またファイナンシャルプランナーがそれぞれの顧客に専任で継続的なサポートをするという特殊なサービスも行っている。
※調査時期:2021年2月18日~19日、調査対象:全国の20代~50代の男女 1010名、調査概要:横浜エリア不動産会社10社を対象にしたサイト比較イメージ調査

今回は取扱い物件量が多く街の情報に詳しいということと、ファイナンス相談を常時行っていることから横浜エリアの不動産相場に明るいという理由から当サイト制作に当たって監修を依頼した。

       公式サイトで
物件を確認する