横浜に“家”を買いたい人のための「住みやすさガイド」 » 鶴見区の住みやすさは? » 鶴見駅周辺の住みやすさを口コミでチェック
           

鶴見駅周辺の住みやすさを口コミでチェック

このサイトは 「ホームタウンよこはま」をスポンサーとして、Zenken株式会社が運営しています。

黒須 秀司
サイト監修 ホームタウンよこはま
代表取締役:黒須 秀司

ホームタウンよこはまはSUUMO評価で口コミ件数500件超え、かつ接客評価4.9と横浜市内でも評判の高い不動産会社。(2021年11月5日時点)
1995年の創業時から、横浜市内で住宅販売を行なってきた不動産取引の実績と、住宅購入にかかわる資金計画の相談を受けてきたファイナンシャルプランニングの経験を持つ同社に、当サイト制作にあたっての取材協力を依頼しました。

ホームタウンよこはまの
公式サイトはこちら

鶴見駅周辺の住みやすさ

鶴見駅周辺の特徴

鶴見駅前には、西友や東急ストア、成城石井などのスーパー、商業施設が多くあって日常的な買い物には困りません。以前は工業地帯として知られていましたが、現在は駅東口の大幅リニューアルと交通の利便性も手伝って住宅街と商業施設の街としても発展しています。鶴見駅がある横浜市鶴見区は、外国人の受け入れに積極的なこともあり、市内では2番目に外国人が多い区でもあります。また、鶴見駅周辺は日帰り温泉やスーパー銭湯などが多くあり、激戦区としても有名。鶴見は一昔前は工業地帯として知られていたので、体が資本の労働者にとって、温泉や銭湯は癒しのひとときだったに違いありません。多くの温泉・銭湯があるのも、うなずけるでしょう。

治安状況はいい?

一昔前までは鶴見駅周辺というと、あまりよいイメージはなかったかもしれません。確かに治安的には不安な地域だったと言う人も多いです。しかし、現在では、駅周辺の再開発が進みクリーンなイメージに一変。ファミリー層も多く住む街になっています。ただし、昔の名残りとして、風俗系のお店が営業している地域もあります。そのほかは、全体的にクリーンな商業圏といった感じです。

アクセスはしやすい?

鶴見駅に乗り入れているのは、JR京浜東北線と鶴見線です。また、徒歩4分程度の場所には京急鶴見駅もありますので、実質的には3路線使えるということになります。川崎駅まではJRで約3分、横浜駅まで約9分なので、神奈川県内の主要駅へのアクセスは非常に便利です。また、東京駅や京急を使えば品川駅にもアクセスしやすいので、都内に通勤・通学する場合にも交通アクセスに困ることもないでしょう。

鶴見駅の住みやすさランキング情報

鶴見駅周辺の住みやすさに関連して、注目したい3つのランキング情報をピックアップしてみました。

1.路線バスが多いので近場の移動に便利

鶴見駅は、知る人ぞ知るバス路線のメッカ。横浜市交通局の路線バスだけでも、横浜行きや新横浜行き、綱島行き、生麦行きなど、とても沢山の系統が運行しています。「電車が不便」という鶴見のイメージは、路線バスの充実で完全に払拭されることでしょう。

2.お寺や神社など、心が落ち着く場所が多い

鶴見駅周辺は、古くからお寺や神社の多い場所。有名な總持寺を始め、宝泉寺や金剛寺、妙寿寺、明正寺、成願寺など、鶴見駅から徒歩10分以内の場所でもたくさんのお寺があります。仕事や子育てに疲れたときにお参りすれば、心が癒されるのではないでしょうか。

3.高齢者も安心して生活できる落ち着いた雰囲気

鶴見駅周辺では、若い世帯の流入が増えてきた一方で、古くからこの地に住む高齢の方々もたくさんいます。幅広い年代の世帯が協力し、鶴見という文化を維持しているイメージです。高齢者が安心して暮らせる街は、子供にやさしい街とも言われています。

もっと詳しく!
横浜市の住みやすさをチェック!

鶴見駅周辺の育児・教育面の住みやすさ情報

鶴見駅周辺にある保育園・幼稚園・学校

鶴見駅・京急鶴見駅周辺にある主な保育園・幼稚園・小中学校は次の通りです。

【保育園・幼稚園・こども園・託児施設】

  • おれんじハウス鶴見保育園/京急鶴見駅から117m
  • P’sスマイル保育園/京急鶴見駅から142m
  • Jキッズプラネット鶴見保育園/京急鶴見駅から164m
  • 桑の実鶴見保育園/京急鶴見駅から199m
  • トライアングルスマイル/京急鶴見駅から220m
  • ほってらこ/京急鶴見駅から227m
  • 鶴見ポケット保育園/京急鶴見駅から237m
  • 鶴見ぬくもり保育園/京急鶴見駅から244m

【小学校】

  • 横浜市立豊岡小学校/鶴見駅から488m
  • 横浜市立鶴見小学校/鶴見駅から730m
  • 横浜市立下野谷小学校/鶴見駅から1.0km
  • 聖ヨゼフ学園小学校/鶴見駅から1.2km

【中学校】

  • 横浜市立鶴見中学校/鶴見駅から787m
  • 横浜市立市場中学校/鶴見駅から1.0km
  • 私立聖ヨゼフ学園中学校/鶴見駅から1.2km
  • 横浜市立潮田中学校/鶴見駅から1.4km
※参照:NAVITIME(https://www.navitime.co.jp/

地域の子育て支援政策

鶴見区在住の子育て世帯に対し、区は子育て支援の拠点施設として「わっくんひろば」を開設。主に就学前の子供や保護者が交流する場として、無料で解放している施設です。他にも、地域の人たちと子育て中の親子が交流できるたまり場「つるみ・ふらっとるーむ」も開設するなど、鶴見区独自の様々な子育て支援を行っています。

鶴見駅周辺の公園・自然環境

鶴見川の雄大な景色を眺める形で、大小たくさんの緑豊かな公園がある鶴見駅周辺。川に隣接する「佃野公園」や川の向こう側にある「潮田公園」は、地域でも大変人気のスポットです。お花見の時期になると「本山前桜公園」が賑わいます。

鶴見駅周辺の育児・教育面に関する口コミ

交流施設で子育ての悩みを聞いてもらえます
駅から徒歩10分位のところに子育て交流施設があり、スタッフが常駐しているので子育ての悩みや愚痴などを聞いてもらえる。 頻繁にサークル活動も行われているので、地域のママさんたちと交流がもてるのも魅力。
仕事と子育ての両立ができそうな街だと思います
自身は子育てなどしていないのだが、保育園や幼稚園が多く、もし、子供がいても仕事と両立できそうだなと思う。再開発でマンションなどが建っているので、ママ友とかも作れそうだなと思った。
ママ友と知り合う機会がたくさんあります
ケアプラザがあり、そこでベビーマッサージなど子ども向けのイベントをやっているので色々な人と知り合う機会も多いし、子どもにも友達が出来て良い。 近くにいい小児科があるのも有難い。

周辺の人気エリアとの比較

鶴見の近隣にある新子安と比較し、「交通の便」と「土地相場」の違いを見てみましょう。

交通の便の違い

  • 鶴見駅
    JR京浜東北線
    JR鶴見線
  • 新子安駅
    JR京浜東北線
    京急本線

ともに2路線が乗り入れていますが、運行距離が長く要所を押さえている京急本線が乗り入れている点で、新子安駅のほうが交通の便が良いかもしれません。

土地相場の違い

  • 鶴見駅
    平均44万2043円/m2(坪単価146万1300円)
  • 新子安駅
    平均30万1000円/m2(坪単価99万5041円)

交通の便は鶴見駅のほうが不便な印象ですが、逆に地価は鶴見駅のほうが高め。豊岡町や鶴見中央など、鶴見駅周辺の一部のエリアが平均値を底上げしているようです。

参照:土地代データ(https://tochidai.info/

鶴見駅近辺に住んだことのある人の口コミ

昔ながらの近所付き合いが残っている

駅から少し離れると、古い町並みなどもあります。また、地域によってだと思うんですが、お祭りなどの行事も多くて、昔ながらの近所付き合いが残っています。つながりを大切にしたい人におすすめの街だと思いますよ。

買い物がしやすい環境

駅前にはスーパーがたくさんあって、買い物には困りません。また、駅ビルもあるので、日用品やちょっとしたお惣菜なども買うことができます。

商店街もあって、アクセスも便利

駅前には商店街もあり、人通りも多いと感じました。どこかに出かけるのも、京浜東北線と京急線が使えるので、通勤、遊びに行くのも便利です。

医療機関が充実していると思います

内科や小児科、皮膚科、歯科とかなりクリニックが多いので、安心して生活できます。入院施設のある少し大きな病院も西口の目の前にあるので、不安なときはそちらの病院にかかっています。救急対応や日曜診療の病院もあるので、助かっています。

鶴見駅のある鶴見区について

鶴見区にある鶴見駅は、JR線や京急線などが乗り入れているため、横浜市内の中でも交通アクセスが非常によい地域です。周辺エリアは商業地域に指定されているため、CIAL鶴見といったショッピングモールがあり、ショッピングや外食なども地元で楽しめます。また、5月に行われる三ッ池公園フェスティバル、8月の鶴見川サマーフェスティバルなど地域のイベントも盛りだくさんで、家族で楽しめます。鶴見区の特徴や口コミについてまとめているのでぜひチェックしてみてください。

鶴見区の特徴を確認する

サイト監修 ホームタウンよこはま
代表取締役:黒須 秀司
黒須 秀司
サイト監修 ホームタウンよこはま
代表取締役:黒須 秀司

鶴見駅周辺の住みやすさについて、街の特徴や子育て環境、口コミ評判などの視点からリサーチし、考察してみました。鶴見駅周辺というエリアのイメージが、漠然とでも湧いてきたでしょうか?

徒歩3分ほどしか離れていない京急鶴見駅も乗換駅と考えれば、鶴見は非常に交通の利便性が高い街。自然環境も豊かなので、横浜市内で永く安住できる地をお探しの方には、ぜひ検討していただきたいエリアの一つです。

鶴見に土地付きの一戸建てを建てると想定すると、決して安い買い物ではなくなるでしょう。ただし安定した収入のある方であれば、決して手の届かない買い物ではないかもしれません。鶴見という場所に興味を持った方は、一度、融資などにも詳しい不動産の専門家に相談してみましょう。相談することこそ、夢をかなえるための第一歩です。

サイト監修「ホームタウンよこはま」基本情報

ホームタウンよこはまは、「どうしても横浜市に戸建を買いたい」というニーズにも応えられるよう、横浜市全体の物件情報を豊富に持っている住宅販売会社。

2018年で創業から23年を数え、それぞれのお客様に専属のファイナンシャルプランナーを用意しいて、資金計画の作成や、住宅購入後のライフプランアドバイスも行っているため、横浜市内に戸建を購入して住むことを検討するなら、一度は相談したい住宅販売会社です。

ホームタウン横浜画像1

週末ともなると110坪の広い店内は終日満席となる。予約をしてじっくり相談に伺いたい。

ホームタウン横浜画像2

横浜市内の未公開物件情報が常時1,000件閲覧できる不動産情報展示プラザ。予約は不要で自由に見学できる。

ホームタウンよこはまに
住み替えについて相談する

ホームタウンよこはまに
電話で問い合わせる
0120-694-790

会社名 株式会社ホームタウンよこはま
営業時間 午前9:00~午後10:00
アクセス JR東戸塚駅東口から徒歩2分。
TSUTAYA向かい「品濃町」交差点角
駐車場 専用駐車場が30台まで。車でもOK
所在地 〒244-0801
神奈川県横浜市戸塚区品濃町517番地1
パークハウス南の街1F
社員数 48名(単体) 106名(グループ全体)
資本金 1,000万円(単体) 4,300万円(グループ全体)
公式サイトURL https://www.h-town.co.jp/
       

ホームタウンよこはま_キャプチャ

       

横浜の地場不動産仲介業者では有数の売り上げを誇るホームタウンよこはま。
インターネットによる「横浜エリア不動産会社の満足度調査」(実査委託先ゼネラルリサーチ)※では

●物件情報充実度:第1位
●顧客満足度:第1位
●スタッフ対応満足度:第1位

と3冠を達成している。
またファイナンシャルプランナーがそれぞれの顧客に専任で継続的なサポートをするという特殊なサービスも行っている。
※調査時期:2021年2月18日~19日、調査対象:全国の20代~50代の男女 1010名、調査概要:横浜エリア不動産会社10社を対象にしたサイト比較イメージ調査

今回は取扱い物件量が多く街の情報に詳しいということと、ファイナンス相談を常時行っていることから横浜エリアの不動産相場に明るいという理由から当サイト制作に当たって監修を依頼した。

       公式サイトで
物件を確認する