横浜に“家”を買いたい人のための「住みやすさガイド」 » 保土ヶ谷区の住みやすさは? » 和田町駅の住みやすさを口コミでチェック

和田町駅の住みやすさを口コミでチェック

和田町駅周辺の住みやすさ

和田町駅周辺の特徴

和田町駅周辺の街並みには、地元に根差した生活感があります。このエリアでは和田駅前商店街、和田町商店街、さらには仏向町水道道商店会と地元商店街が元気に活動しており、大規模店舗との使い分けが可能です。また、和田町駅から徒歩圏内に横浜国立大学が立地していることから、最寄り駅として学生街の趣ももっている街となっています。羽沢横浜国大駅が開業した後も、その状況に変わりはないようです。

治安状況はいい?

和田町駅周辺を含む横浜市保土ヶ谷区の犯罪発生率は、神奈川県全体と全国平均と比較した場合、わずかに多いもののほぼ同じといえるレベルの差となっています。街中は人通りが多く、街灯もあるので夜間でも外出がしやすいエリアです。体感的にも治安はよい方だという声もあります。

アクセスはしやすい?

和田町駅は相鉄本線の駅で横浜駅までは各駅停車を利用して行けます。横浜までの所要時間は10分で、アクセスは良好だといえるでしょう。横浜駅からJR線の上下線や東急東横線などを利用することで、東京都内をはじめとするさまざまな方面へそれほど時間をかけずに移動が可能です。遠距離の移動には新横浜から新幹線も利用できます。

住んだことのある人の口コミ

若者やお年寄りも多く住む街

駅の周りにはコンビニやスーパーに飲食店、ドラッグストアに病院など日常生活で欠かせないお店や施設が集まっています。横浜国立大学が近くにあることもあって、1人暮らしが似合う街です。学生だけでなく、古くから住んでいる地元のお年寄りの元気な姿も見られます。

参照元:ひとりぐらし白書(https://hitorigurasi.info/buzz/detail-24317)

坂だけ注意すれば住みやすい街

学生さんが住んでいる街ということもあって、手近な範囲で弁当屋や居酒屋などの飲食店が揃っており、しかも安価というメリットがあります。アクセスもよいので、横浜駅まで10分で行けることから、あちこちへ比較的短時間に移動可能です。ただ、和田町駅の周囲は上り坂が多くなっており、駅から移動する際には少ししんどいかもしれません。そこだけ注意すれば住みやすい街です。

参照元:ひとりぐらし白書(https://hitorigurasi.info/buzz/detail-20289)

商業施設が多く買い物に便利

横浜駅まで自転車で15分程度、電車で10分の近さにありアクセスは良い方ですね。一方で坂道が多く、さらに階段もあるため荷物を抱えて歩くのは大変かもしれません。地形の関係で日当たりが悪い場所もありますが、松原商店街やホームセンターのコーナンなどの商業施設が多く、買い物をするには便利な街です。

参照元:ひとりぐらし白書(https://hitorigurasi.info/buzz/detail-13117)

       

ホームタウンよこはま_キャプチャ

       

横浜の地場不動産仲介業者では最大の売り上げを誇るホームタウンよこはま。
インターネットによる「横浜エリア不動産会社の満足度調査」(実査委託先ゼネラルリサーチ)※では

●物件情報充実度:第1位
●顧客満足度:第1位
●スタッフ対応満足度:第1位

と3冠を達成している。
またファイナンシャルプランナーがそれぞれの顧客に専任で継続的なサポートをするという特殊なサービスも行っている。
※調査時期:2021年2月18日~19日、調査対象:全国の20代~50代の男女 1010名、調査概要:横浜エリア不動産会社10社を対象にしたサイト比較イメージ調査

今回は取扱い物件量が多く街の情報に詳しいということと、ファイナンス相談を常時行っていることから横浜エリアの不動産相場に明るいという理由から当サイト制作に当たっての取材協力を同社に依頼した。

       公式サイトで
物件を確認する