横浜に“家”を買いたい人のための「住みやすさガイド」 » 西区の住みやすさは? » 横浜駅周辺の住みやすさを口コミでチェック!

横浜駅周辺の住みやすさを口コミでチェック!

黒須 秀司
取材協力 ホームタウンよこはま
代表取締役:黒須 秀司

ホームタウンよこはまはSUUMO評価で口コミ件数500件超え、かつ接客評価4.9と横浜市内でも評判の高い不動産会社。(2021年11月5日度時点)
1995年の創業時から、横浜市内で住宅販売を行なってきた不動産取引の実績と、住宅購入にかかわる資金計画の相談を受けてきたファイナンシャルプランニングの経験を持つ同社に、当サイト制作にあたっての取材協力を依頼しました。

ホームタウンよこはまの
公式サイトはこちら

横浜駅周辺の住みやすさ

横浜駅周辺の特徴

横浜駅は横浜市の中心駅で、1日の乗降客数は約230万人、世界で第5位の巨大ターミナル駅です。駅構内は人によっては「迷路」とも例えられ、なぜか絶えず工事をしていることでも有名。

西口にはタクシー乗り場やバスターミナルがあります。駅前の商業施設はモアーズやヨドバシカメラ、高島屋などがあり西口五番街などの繁華街も近く、日本でも有数の賑やかさ、都市部の便利さがあります。

治安状況はいい?

残念ながら、横浜駅周辺は繁華街のある西口を中心に、あまり治安がよいとはいえません。人が多く集まる地域なので、いろいろな人達がいるということです。東口エリアは比較的治安がよいといえますが、そもそも住宅も少なく人があまりいないということが理由のようです。

横浜駅西口付近は賑やかで都市部の繁華街ですから、利便性が高い半面、治安には少し不安がある、そのあたりを念頭に置いて住む場所を選ぶことをおすすめします。

アクセスはしやすい?

横浜駅には6社の鉄道会社が乗り入れています。これは日本で最多の鉄道業者数です。路線は11路線で、JR、京急、横浜高速鉄道、東急、相鉄、横浜市交通局の各線です。

いうまでもなく、交通アクセスはどこに行くにも非常に便利、横浜エリアに通勤、通学する人にとっては大きなメリットとなるでしょう。

横浜駅の住みやすさランキング情報

横浜駅周辺の住みやすさに関連して、注目したい3つのランキング情報をピックアップしてみました。

1.大型百貨店などの買い物スポットが多い

横浜駅周辺は首都圏でも有数の買い物スポット。高島屋、そごう、ルミネ、ビブレ、丸井、モアーズなどのデパートを始め、みなとみらい方面に向かえば、さらに多くのショッピングエリアが充実しています。ウィンドウショッピングだけでも、とても1日では回り切れません。

2.東京方面への通勤・通学が便利

東京方面へのアクセスにも恵まれた横浜駅。JR上野東京ラインに乗れば東京駅まで約25分、東急東横線特急に乗れば渋谷まで約28分で到着します。移動時間だけを基準に考えれば、横浜は「東京のベッドタウン」ではなく「東京の一部」のようなものです。

3.みなとみらいなどの有名スポットが近くにたくさんある

横浜駅からの徒歩圏内には、とてもたくさんの有名スポット・観光スポットがあります。みなとみらい、赤レンガ倉庫、コスモワールド、横浜美術館などなど。やや足を伸ばせば、山下公園や横浜中華街などにも徒歩で行くことができます。横浜は本当に楽しみの尽きない街です。

横浜駅周辺の育児・教育面の住みやすさ情報

横浜駅周辺にある保育園・幼稚園・学校

横浜駅周辺にある主な保育園・幼稚園・小中学校は次の通りです。

【保育園・幼稚園・こども園・託児施設】

  • スターチャイルド横浜ステーションナーサリー/横浜駅から391m
  • 横浜みなとみらい保育園/横浜駅から414m
  • こどもの森ほいく舎/横浜駅から515m
  • アイン高島台保育園/横浜駅から516m
  • 京急キッズランド新高島保育園/横浜駅から532m
  • 横浜すきっぷ保育園/横浜駅から539m
  • ひびき金港町保育園/横浜駅から615m
  • も、の保育園/横浜駅から634m

【小学校】

  • ホライゾンジャパンインターナショナルスクール/横浜駅東口から282m
  • 横浜市立みなとみらい本町小学校/横浜駅東口から596m
  • 横浜市立幸ケ谷小学校/横浜駅東口から683m
  • 横浜市立幸ケ谷小学校/横浜駅東口から843m

【中学校】

  • 私立神奈川学園中学校/横浜駅から749m
  • 横浜市立岡野中学校/横浜駅から1.0km
  • 横浜市立軽井沢中学校/横浜駅から1.2km
  • 横浜市立栗田谷中学校/横浜駅から1.2km
※参照:NAVITIME(https://www.navitime.co.jp/

地域の子育て支援政策

横浜駅がある横浜市西区では、区内在住の子育て世帯が安心して子育てできるよう「スマイル・ポート」という施設を開設。親子の交流の場として、また子育ての相談の場として、区民であれば無料で利用できる施設として運営されています。また、より身近に利用できる親子の居場所として、区内には複数の「地域子育てサロン」もあります。

横浜駅周辺の公園・自然環境

横浜駅周辺には大小様々な公園がありますが、横浜らしい景色を楽しめるスポットとしては、東口方面にある川沿いのポートサイド公園がおすすめ。オフィスビル群の中にある憩いの場で、貨物列車やシーバスが運行する姿を楽しめます。知る人ぞ知る穴場的なスポット。

横浜駅周辺の育児・教育面に関する口コミ

医療機関が充実しているので安心です
都会のためか、いろんな科のクリニックが土曜日曜もやっていて、急な病期でも対応が可能なこと。急に必要となる歯科や内科、耳鼻科などが土日もやっていること。あまり、遠くまでいかなくても近くで見つかること。
子供がぐずったら遊ばせられるお店が多い
近くにあるお店には、プレイエリアが設けられているところが多く、買い物途中に子供がぐずった時にはそこで休憩を兼ねて遊ばせられるので、良いです。
緑豊かな公園があります
横浜が丘が多いためか、いたるところが緑に包まれている。住居の近くに横浜でもかなり大きな公園があるため、真夏でも他の場所に比べると1ないし2度ぐらい低いぐらい。緑の影響が大きく、森林浴ができるくらいであること。

周辺の人気エリアとの比較

横浜に次ぐ神奈川東部の繁華街・川崎と比較し、「交通の便」と「土地相場」の違いを見てみましょう。

交通の便の違い

  • 横浜駅
    JR東海道線
    JR横須賀線(湘南新宿ライン含む)
    JR京浜東北線・根岸線
    JR横浜線
    東急東横線
    京急本線
    相鉄線
    横浜市営地下鉄ブルーライン
    横浜高速鉄道みなとみらい線
  • 川崎駅
    JR東海道線
    JR京浜東北線・根岸線
    JR南武線

川崎駅からの徒歩圏内に京急川崎駅もありますが、それを含めたとしても、交通の便は圧倒的に横浜駅のほうが有利と考えて良いでしょう。

土地相場の違い

  • 横浜駅
    平均310万9720円/m2(坪単価1028万0066円)
  • 川崎駅
    平均89万8852円/m2(坪単価297万1414円)

川崎は神奈川を代表する繁華街の一つですが、横浜は日本を代表する繁華街の一つ。さすがに地価は勝負になりません。ただし、やや無理すれば横浜駅まで徒歩圏内(1.9km)の「浅間台」は、平均地価が21万5000 円/m2。横浜駅の近場でも、そのような場所はたくさんあります。

参照:土地代データ(https://tochidai.info/

横浜駅周辺は女性の1人暮らしにおすすめ?

女性の1人暮らしにおすすめの点

横浜駅が女性の1人暮らしにおすすめの点は、なんといっても交通アクセスの良さです。日本でも有数のターミナル駅ですから、どこに行くのにも便利です。また、商業施設も非常に多いため、ショッピングや外食なども横浜駅近辺ですべてすませられるでしょう。

女性の1人暮らしで気になる点

女性が生活する上で気になる点の1位は治安でしょう。横浜駅周辺は、残念ながらあまり治安がよいとはいえません。もちろん地区によって違いますが、西口の繁華街近辺はあまりよくないです。しかし、東口側の住宅街では、それほど気にならないですから、よく情報収集をしてください。

横浜駅周辺は家族で住むのにおすすめ?

家族で住むのにおすすめの点

横浜駅周辺で家族で住むのに適している点は、買い物が便利だという点です。多くのスーパーが駅周辺にあり、23時くらいまで営業をしています。また、子供が遊べる公園や施設などもたくさんあります。子供と一緒に遊びにいく場所に不自由することはないでしょう。

家族で住むのに気になる点

気になる点としては、やはり治安ですが、これは地域を選択すれば解決できるでしょう。ほかの点としては、比較的物価が高い、特に休日を中心に人が多く車も渋滞する、家賃相場が高いといったことが挙げられます。

住んだことのある人の口コミ

交通や生活に不便なし

繁華街が近いので、外食をするときにもお店には困りません。逆にどこにしようか迷ってしまいます。横浜駅はターミナル駅ですから、どこに行くのも便利で、休日には港の方にもよくでかけていました。地下鉄はもちろん、バスでも気軽に行くことができます。

買い物に不自由しない

高島屋などデパートもあり、大型の商業施設もたくさんあるので、買い物は都心と同じくらいの便利さだと思います。そういう大型施設に歩いていけるのも横浜に住んでいる魅力だと思います。

意外に自然もある

横浜駅周辺だと、都会っぽいので自然とかはなさそうな感じがしてましたが、意外と大きな公園もたくさんありました。犬の散歩とかで、10分ぐらい歩くと行けるのでいい運動になりますし、よく通ってました。

住む所によってメリハリがある

横浜駅周辺には歩いていけますので、買い物や遊びは駅周辺で済ませています。確かに賑やかで人も多いんですが、少し離れれば落ち着いた感じのところもあり、住むのにはとてもいいところだと思います。

横浜駅がある西区について

横浜市西区の駅といえば、もちろん横浜駅が一番大きく、1日の乗降客数は約230万人、世界で第5位の巨大ターミナル駅です。飲食店や所業施設も多く、昼間も夜間も人通りは絶えることがありません。交通アクセスも6社の鉄道会社が乗り入れていて、どこに行くにも便利です。駅周辺は繁華街が集まっており、治安面で多少の不安は残りますが駅から離れると閑静な住宅街が広がり落ち着いた街並みとなります。横浜駅のある西区について特徴や口コミをまとめたページがあるのでぜひチェックしてみてください。

西区の特徴を確認してみる

取材協力 ホームタウンよこはま
代表取締役:黒須 秀司
黒須 秀司
取材協力 ホームタウンよこはま
代表取締役:黒須 秀司

横浜駅周辺の住みやすさをテーマに、街の特徴や子育て支援政策、実際に住んでいる方々からの口コミ、川崎駅周辺との違いなどを詳しくご紹介しました。

横浜駅周辺とは言っても、駅の間近に戸建てを構えることは現実的ではありません。そもそも、そのようなスペースを見つけることが困難です。 ただし、そうとは言え、横浜駅から徒歩1km程度の場所であれば、逆に戸建てに適したスペースがたくさん見つかります。なおかつ、そのような場所の平均地価は決して高くありません。

最寄り駅が横浜駅となっている物件にたくさん目を通してみれば、決して横浜に住むことが非現実的ではないことが分かるでしょう。ぜひ、夢の横浜ライフを手に入れてください。

取材協力「ホームタウンよこはま」基本情報

ホームタウンよこはまは、「どうしても横浜市に戸建を買いたい」というニーズにも応えられるよう、横浜市全体の物件情報を豊富に持っている住宅販売会社。

2018年で創業から23年を数え、それぞれのお客様に専属のファイナンシャルプランナーを用意しいて、資金計画の作成や、住宅購入後のライフプランアドバイスも行っているため、横浜市内に戸建を購入して住むことを検討するなら、一度は相談したい住宅販売会社です。

ホームタウン横浜画像1

週末ともなると110坪の広い店内は終日満席となる。予約をしてじっくり相談に伺いたい。

ホームタウン横浜画像2

横浜市内の未公開物件情報が常時1,000件閲覧できる不動産情報展示プラザ。予約は不要で自由に見学できる。

ホームタウンよこはまに
住み替えについて相談する

ホームタウンよこはまに
電話で問い合わせる
0120-694-790

会社名 株式会社ホームタウンよこはま
営業時間 午前9:00~午後10:00
アクセス JR東戸塚駅東口から徒歩2分。
TSUTAYA向かい「品濃町」交差点角
駐車場 専用駐車場が30台まで。車でもOK
所在地 〒244-0801
神奈川県横浜市戸塚区品濃町517番地1
パークハウス南の街1F
社員数 48名(単体) 106名(グループ全体)
資本金 1,000万円(単体) 4,300万円(グループ全体)
公式サイトURL https://www.h-town.co.jp/
       

ホームタウンよこはま_キャプチャ

       

横浜の地場不動産仲介業者では最大の売り上げを誇るホームタウンよこはま。
インターネットによる「横浜エリア不動産会社の満足度調査」(実査委託先ゼネラルリサーチ)※では

●物件情報充実度:第1位
●顧客満足度:第1位
●スタッフ対応満足度:第1位

と3冠を達成している。
またファイナンシャルプランナーがそれぞれの顧客に専任で継続的なサポートをするという特殊なサービスも行っている。
※調査時期:2021年2月18日~19日、調査対象:全国の20代~50代の男女 1010名、調査概要:横浜エリア不動産会社10社を対象にしたサイト比較イメージ調査

今回は取扱い物件量が多く街の情報に詳しいということと、ファイナンス相談を常時行っていることから横浜エリアの不動産相場に明るいという理由から当サイト制作に当たっての取材協力を同社に依頼した。

       公式サイトで
物件を確認する